さとのうた2016年11月(2)「あんたがたどこさジャズロック」

11月のさとのうたはトトロのさんぽに引き続き2本立て!
みんなのうたでもお馴染み、日本の童歌(わらべうた)の「あんたがたどこさ(正題:肥後手まり唄)」です。

今回はアレンジャー山本がやりたい放題、スティーブ・ライヒのオマージュでミニマルミュージックを取り入れたジャズロックです!
厳密には、スティーブライヒをオマージュした山本のビッグバンドオリジナル曲「Blue Reflection」の使い回しセルフトリビュートです。
歌とエレクトリックピアノが自由に演奏するバックでピアノ、マリンバ、バイオリンetc…がミニマルな繰り返しフレーズを延々弾いています。
2番まで抑えられていたものが爆発するように3番からは一転ジャズロックな空気感に。楽器は全く一緒ですが、そのコントラストも楽しんでいただけたらなあ〜なんて思います。

曲に対してやたらと脱力&歌詞曲解なイラストも合わせてお楽しみください。

 

あんたがたどこさ

 

Blue Reflection (Shota Yamamoto)

ヴォーカル (粟田麻利子)
ピアノ (Pianoteq – Bruthner Studio Recording AB)
エレクトリックピアノ (Pianoteq – MKII Room Close Mic)
マリンバ (Pianoteq – Marimba Original)
ベース (Trilian)
ドラム (BFD3)
パーカッション (BFD – Percussion)
ストリングス (Kontakt – Solo Violin)

DAWソフト – Studio One 3

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA